マイコクチュールのレビュー…唯一悪いところ≪スイゼンジノリから抽出|サクラン配合の化粧品≫

スイゼンジノリから抽出|サクラン配合の化粧品のマイコクチュールを使ってみた私の口コミ!

こんにちは、今日はスイゼンジノリから抽出|サクラン配合の化粧品、マイコクチュールのレビューをお届けします。

マイコクチュールにご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がマイコクチュールに興味を持ったきっかけ! ★☆★

世界最大の保湿力が叶うと言われる美容成分サクランを配合したスキンケアブランドがマイコクチュール!

私がマイコクチュールに興味を持った理由も、やはりこの世界最大の高い保湿力が期待できるサクラン配合にあります。

普段からどんなに保湿をしても改善されることのない乾燥肌と、それに伴った化粧ノリの悪さにとても悩まされていたんですね。

今までのお手入れではとにかく保湿重視で、洗顔後は保湿力の高い化粧水はもちろんのこと、朝晩のシートマスクは必須。

そのあとに美容液と乳液を使用し、保湿クリームには美容オイルも混ぜるなど、様々な工夫してきました。

普段からたくさんの化粧品アイテムを使い、万全な乾燥肌対策のおかげで、化粧前は一見潤いがある肌には見えていました。

ところが化粧をするとどうでしょう、皮向けや乾燥による小じわなど、とにかくお化粧ノリが最悪で憂鬱な日々を送っていたのです。

そんなある日のこと、会社の中でもその美肌が一際目立つことで知られている先輩とミーティングする機会がありました。

話を聞いてる最中にまじまじと先輩の肌を見てみると、キメがとても細かく、常に内側から潤っているような艶があり、私より年上なのに私のメイクノリの悪さとは全然遠い肌だったんです。

その先輩とは部署も違うので、打ち合わする機会はめったにありません。

ここぞとばかりに打ち合わせが終わったあとに、どんな化粧品を聞いてみたら、それがマイコクチュールだったのです。

お肌のことなんかでくよくよ悩んで仕事にでも差し支えたら嫌でしょ。

ちょっとお値段は張るけどマイコクチュールは本当にいいから、絶対使ってみたほうがいいよ…と勧められたのです。

本人も以前はひどい乾燥やその乾燥からくる肌トラブルに悩まされていたそうで、マイコクチュールを使い始めてから乾燥とは無縁になり、それによる肌トラブルもなくなったんだそうです。

そして気づいたら化粧ノリもとても良くなっていたというではありませんか。

そんな話を聞いたからには、もう試さない理由はみつかりません。

私が抱えている肌悩みと同じトラブルを抱えている人からのアドバイスですので、マイコクチュールに凄く興味が沸いてきたのです。

★☆★ マイコクチュールについて詳しく調べてみた! ★☆★


マイコクチュールについて詳しく調べてみましたので、ぜひ皆さんにも知ってほしいです。

マイコクチュールの大きな特徴は世界一の保湿力と保水力を持つといわれているサクランにありました。

なんとその保湿力はヒアルロン酸の約6倍、コラーゲンの約90倍という驚異的な数字です。


このサクランというのは九州阿蘇山系にある湧水の川でしか生息できないスイゼンジノリから抽出された成分。


ちなみにスイゼンジノリというのは食用の藻の仲間で、発見したのは北陸先端科学技術大学院大学の教授、岡島麻衣子博士というかたなんだそうです。

実はこの女性科学者自身が敏感肌に悩まされ続けていたらしく、その経験から本当に肌に良い化粧品を作りたいという願いがマイコクチュールという形になったといいます。


またサクランはどの保湿成分よりも水分を抱え込む力に優れており、つかんだ水分を離しません。

 

このようにヒアルロン酸は水をジャバジャバ通しますが、サクランは水をつかまえてゼリー状に蓄えるのです。

ということは、肌にマイコクチュールのサクラン成分が入り込むと、しっかり水分を保持してくるというわけです。

これだけの保水力を誇っているので、その働きは砂漠を緑化するほど高いと言われているそうです。

さらにマイコクチュールってすごいなって思ったのが、サクランは肌表面に被膜を作るというんです。

サクランモイスチャーテクノロジーって言うらしいのですが、第2の皮膜として私たちのお肌を保護してくれる効果が大いに期待できます。

マイコクチュールのサクランが肌表面に膜を作り⇒さまざまな外部刺激からお肌を保護し⇒しかもお肌の水分を逃さない天然の保湿膜が潤い続けるお肌を実現してくれるのです。

★☆★ マイコクチュールの評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★

次にマイコクチュールの評判をもっと色々知りたくなって、口コミを調べてみました。

良い口コミでは特に敏感肌でも安心して使うことができ、保湿効果が非常に高いというのが目立ちました。

特に1年を通して乾燥しがちな秋や冬のお肌さえ、朝に仕事に出かけ仕事から帰ってくるまで、しっかりと潤いをキープしている、乾燥肌特有の空気に少し触れただけでもお肌がヒリヒリしたりピリピリするという、乾燥肌のあるあるの悩みも解決できるという喜びの口コミが溢れていました。

悪い口コミではマイコクチュールの化粧品自体は優良品質ですが、どうも手持ちの市販のクリームやスキンケアアイテムとの相性が合わない感じがしたという書き込みが見られました。

後日マイコクチュールのライン使いをしたところバランスが取れたということでしたが、この辺は要注意かもしれません。

やはりあまりにも安価なクリームと、高品質のマイコクチュールの化粧水という組み合わせはアンバランスな気がしますし、十分にその効果を引き出すことが難しいように感じます。

ですのでここは気合一発、高価なマイコクチュールですが、3ステップのラインで揃えてみることにしたのです。

★☆★ マイコクチュールを使ってみた! ★☆★

まずはきちんと洗顔後、マイコクチュールの化粧水にあたるプレジャーセラムジェルローションから使ってみました。

プレジャーセラムジェルローションは化粧水と美容液が1つになっているのも大きなポイントで、美容液がいらないというのはお財布的なことを考えるとちょっと嬉しいです。


左手に500円大の大きさに取り、右手で少しずつローションをお顔全体に内側から外側へと優しく伸ばしていきました。

次に両手でお顔の中心から首筋までしっかりと円を描くようになじませ最後に全体を優しくハンドプレスすると、今まで経験したことがないようなお肌の柔らかさを実感できたのです。

なるほど、さすが高級なことだけはあると思いながら、化粧水の浸透力はとても高くしっかりと馴染み、優しい感触が敏感肌にも最適といわれるのも納得してしまいました。


乳液にあたるマイコクチュールのプレジャースムーズモイスチャークリームは、とても伸びが良いテクスチャーで使い心地の良い乳液でした。

天然成分のみで作られいる特徴からか、白く残ったまま伸びるクリームです。

ちょっと驚きましたが、手の平に出したあとにもう片方の指先を使いながら少し温めながら伸ばしてから、お顔の額や両頬や顎、目元や口元に乗せ両手で優しくマッサージしながら使えば、特に何の問題もありませんでした。

肌に弾力やツヤをもたらしてくれましたが、それより1回の使用だけで目じりの皺の目立たなさに驚きです。

皺が引き伸ばされ、前ほど目立たなくなったせいか、これまでいかに自分が使用していた市販の化粧品に十分な保湿力がなかったのかと痛感してしまいました。


さらに期待を込めて、プレジャーナイトモイスチャーリッチクリームです。

寝る前にスパチュラで手の平に1円玉大ほど取り、優しくお顔全体にマッサージするように馴染ませていくと、凄くいい香りが広がりました。

純度の高いオーガニック精油らしく、その香りに癒され、随分リラックスしながらお肌のケアをすることができます。

プレジャーナイトモイスチャーリッチクリームはナイトクリームだけあって、やはり朝よりも夜メインで使用するのが最適です。

忙しい朝にはゆっくりとマッサージするには少し慌てる必要があるからです。

一般的に潤い不足になりがちな皺部分や目元口元には、2度塗りがおすすめでこれでしっかりと潤うことができます。

そして次の日の朝は、今までとは確実に違う、ふっくらしっとりしたお肌に出会うことができ、もち肌ってこんなにも簡単に手に入るんだと思ってしまいました。

★☆★ マイコクチュール…私の評価! ★☆★

良いところ!

マイコクチュールのスキンケアステップを試して実感した良いところは、やはり乾燥肌をしっかりとコーティングしてくれるという実感を得ることができということに尽きます。

しかも体調により刺激を感じやすいような敏感肌の私でも、マイコクチュールなら刺激を感じしてしまうようなこともありません。

マイコクチュールは合成剤を使用せずに、植物由来の天然成分のみで配合されているため本当に安心して使い続けられる商品と思いました。

とにかく使って数日で乾燥肌の改善が目に見えてわかったことと、今まで乾燥に伴って引きここされたお肌のトラブルと今現在は無縁であるという点からも、マイコクチュールの優秀さを実感しています。

やっぱりデータが示してるだけあって、サクラン成分のパワーを身をもって体感している日々です。

潤いがしっかりと持続してくれるため、これまでのメイクにかかっていた時間の半分も必要とせずに、メイクノリも良く、憧れの美肌の先輩と同じような肌質に確実に近づいている気がします。


悪いところ!

マイコクチュールの悪いところを挙げるとしたら、少々お値段が高めという点でしょうか。

もっと安かったらいいんですけどね。

それともう1つマイコクチュールの悪いところを挙げるとしたら、口コミでもあったように、ライン使いをしないと効果がガクンと下がってしまうところです。

試しに以前使用して残っていたスキンケア商品が勿体なく、マイコクチュールの3ステップの中で乳液を変えてみたのですが、全然違っていました。

ただ、これは肌がどこまで乾燥気味なのかにもよるとは思います。

化粧水だけもマイコクチュールにすれば、それで満足できる方もいらっしゃると思います。

そういったことを考えると、私みたいに劣悪な仕事環境…エアコンがガンガン効いてて乾燥したオフィス…等でなければ、1点づつ試していくのもアリだと思います。

サクラン(スイゼンジノリから抽出)配合の化粧品…マイコクチュール【公式サイト】はコチラ

サクラン(スイゼンジノリから抽出)配合の化粧品を集めてみました!…はコチラ

≪全成分表記≫
【化粧水&乳液】
水、ダマスクバラ花水、プロパンジオール、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、スイゼンジノリ多糖体、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、3-O-エチルアスコルビン酸、アンマロク果実エキス、マグワ根皮エキス、カンゾウ根エキス、BG、ローズマリー葉エキス
【リッチクリーム】
水、コメヌカ油、プロパンジオー ル、グリセリン、ステアリン酸グリセリル(SE)、 ホホバ種子油、ステアリン酸グリセリル、ステアリルアルコール、オリーブ油脂肪酸セテアリル、スイゼンジノリ多糖体、ステアロイルグルタミン酸Na、レブ リン酸Na、アニス酸―Na、キサンタンガム、アンマロク果実エキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、マグワ根皮エキス、カンゾウ根 エキス、α-グルカン、グルコシセラミド、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリ グリセリル-2,ラウリン酸ポリグリセリル-10、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ヒマワリ種子油不けん化物、アボカド油、トコフェロー ル、カニナバラ果実油、シア脂、サンダルウッド(オーガニック)、ゼラニウム(オーガニック)、ローズマリー(オーガニック)、BG、ローズマリー葉エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス


■LINK■